ホーム > プライバシーポリシー
血液事業における個人情報の取り扱いについて

日本赤十字社は、血液事業を通じて得られた個人情報について、法令を遵守し、以下のように適正に取り扱います。

 
◆個人情報の利用目的

献血者の皆様の個人情報は、安全な血液製剤を安定的に確保し、患者さんへお届けするために、また皆様の健康を守るために利用いたします。

具体的な利用目的は、以下のとおりです。

血液事業に関する情報の提供や献血の依頼などのため
献血受入れ時の確認等のため
献血者の皆様への検査結果等の通知のため
血液製剤の安全性確保に必要な血液検査・試験の実施のため
血漿分画製剤製造国内メーカーへの原料血漿配分のため
保管検体の検査結果を医療機関等へ情報提供するため
遡及調査の結果を医療機関等へ情報提供するため
健康被害(採血副作用)における保険会社、厚生労働省への連絡のため
血液の有効性や安全性向上の研究のため
国の指導の下に行われる他の研究機関との共同研究のため
内部外部における特殊な検査試薬の製造のため
患者さんに適合した血液製剤の確実な供給のため
血液事業に関する表彰のため、また、国・地方公共団体等への表彰対象者の報告のため
血液事業に関するボランティア活動のため
 
◆個人情報の種類と収集方法
献血時の献血申込書(診療録)に記載された情報や、さらに、医師等がこれに記載した情報、また、皆様の申告による情報、さらに検体血液から得られる検査結果及び医薬情報活動や医療機関から寄せられた情報などがあります。具体的な個人情報は、以下のとおりです。
献血申込書(診療録)、登録申込書や健康被害(採血副作用)を負った場合の請求書等に記載された住所、氏名、生年月日、電話番号、銀行口座など
 
医師等が献血申込書(診療録)に記載した事項
検体の検査から得られる情報
献血者の皆様が申告された情報
医療機関から提供される患者さんに関する情報
医療機関職員の氏名、職名、連絡先など
献血団体やボランティアの皆様の氏名、住所、電話番号など
 
◆情報の目的外利用・提供
皆様の個人情報は、法令に定めのある場合やご本人が同意している場合を除き、目的外に利用すること及び前記の「個人情報の利用目的」に記載された以外の第三者に提供することはありません。
 
◆個人情報の管理方法

皆様の個人情報を正確、最新のものにするため常に適切な措置を講じるよう努めています。また、個人情報の不正な流出を防止するため等の安全対策を講じています。

なお、日本赤十字社が個人情報に関わる業務を外部に委託する場合にも、同様に厳重な管理を行わせます。

 
◆開示・訂正等の請求について
ご自身に関する情報について開示をご希望の場合、または血液センターが保有する個人情報が事実と異なる場合には、下記の窓口までご連絡ください。ご本人であることを確認させていただいた上で対応いたします。
 
◆適用除外について
下記の場合は開示、訂正等を適用しない場合があります。
(1)法令に定めがあるとき。
(2)本人または第三者の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、緊急かつやむを得ないとき。
 

[個人情報に関する相談窓口]


 血液事業における個人情報に関するお問い合わせにつきましては、下記までお願いいたします。
 (電話・FAX:祝祭日・年末年始を除く月曜日〜金曜日 8時40分から17時10分まで)
 神奈川県赤十字血液センター 総務課

 日本赤十字社の個人情報取扱については、「日本赤十字社ホームページ」をご覧ください。

  電話 046−228−9800(代表)
  FAX  046−228−0310

  住所 〒243−0035 厚木市愛甲1837