ホーム > 輸血経験のある方(ご家族)のメッセージ募集について
輸血経験のある方(ご家族)のメッセージ募集について
  神奈川県赤十字血液センターでは、献血の大切さを広めるため、
  輸血経験のある方やそのご家族からのメッセージを募集しています。
   
  いまだ輸血用の血液は献血でしか確保できず、また長期間保存することもできません。
  献血協力者が年々減少している現在も、輸血を必要とする患者さんがたくさんいらっしゃいます。
  
  輸血によって救われたご経験のある皆さまだからこそできる、 
  献血の大切さを広める活動に、ぜひお力を貸していただけませんか。

  いただいたメッセージは、当血液センターホームページに掲載するほか、
  様々な献血の啓発活動に使用させていただきます。
   
  皆さまのご応募をお待ちしています。
 

   応募方法
    下記の応募用紙をダウンロードまたはプリントアウトのうえ各項目の回答をご記入いただくか、
    メール本文に直接各項目の回答をご記入のうえ、下記アドレスまたはFAXにて送付ください。

    ▸ 応募用紙(フォーマット)はコチラ ⇒ PDFデータ / excelデータ

    ▸ 回答いただく項目は下記のとおりです。
      メールで応募いただく場合は、こちらを本文にコピー&ペーストしていただき、ご回答ください。
        
      ・ 献血してくれた人への一言メッセージ
      ・ 皆さんの輸血に関するエピソードと献血に対する思いを教えてください。(100字~)
      ・ 広報に使ってよいお名前
      ・ 居住地(都道府県名のみで結構です)
      ・ 年齢
      ・ 本名(ふりがなもお願いいたします)
      ・ 連絡先
         e-mail :
         電話番号:
               (お電話が可能な時間帯がありましたらご記載ください)
     
    ▸ 送付先
      神奈川県赤十字血液センター企画課あて
      e-mail : kng-kikaku@ktks.bbc.jrc.or.jp
      FAX : 046-228-0310   (電話番号 046-228-9828)

 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 
 
  これまでに輸血経験のある方々やそのご家族に、様々な献血の広報活動へ
  ご協力いただいています。 
   
  メッセージを応募いただいた方には、血液センターからその他の広報活動に
  ご協力をお願いする場合がございます。
  ※お願いする広報活動がご意向に沿わない場合は、お断りいただければと思います。
 
   ご協力いただく広報活動の例
     ・ 各種広報誌、ラジオ、テレビへのご出演
   
 
      ・ 献血会場でのご協力 ・ 各種ご講演